単管足場|足場工事なら太陽架設

単管足場

自由度が高い「単管足場」

  • 単管足場_01
  • 単管足場_02

直径48.6mmの「単管」と呼ばれる鉄パイプを組み合わせて建てるのが「単管足場(たんかんあしば)」です。

単管足場は、縦横の幅がある程度自由に決められるため、枠組足場が立てられない場所などに使用できます。
主に小規模な工事、作業現場や狭いビル間での足場として用いられます。

メリット
  • 狭い敷地でも設置可能
  • 高所にも適用可能
デメリット
  • 工期が長くなりがち
  • 部材が重い

クランプ(金具)を噛み合わせ、ボルトで締めることでパイプ同士を接続し、そのまま足場として使ったり足場板を渡すための枠組みとして使ったりする仮設足場です。
建地、布地、腕木、足場板、大筋かい、単管ジョイント、ジャッキベース、壁つなぎ用金具などの部材で構成されています。
専用の緊結器具を用いることにより、足場を構成する足場用鋼管の接合位置や取り付け角度を自由に設定できるのが特徴です。

おすすめのシチュエーション

  • 小規模な工事
  • 狭いビルの間の工事
  • メインの足場の補助として

施工事例

  • 施工事例_01
  • 施工事例_02
  • 施工事例_03
  • 枠組足場
  • 単管足場
  • 吊り足場

足場のことならまずはご相談ください!! お見積りは無料です!TEL:042-306-5791(電話受付 9:00~17:00(月~金))メールでのお問い合わせは24時間受付中

ページトップへ戻る

Copyright © 株式会社 太陽架設 All Rights Reserved.